« Man and Woman .07 "福留功男様"。 | トップページ | ボクラのカケラ .65 "team-digi"。 »

Man and Woman .08 "児玉清様"。

Man and Woman .08 "児玉清様"。

昨日が福留さん。
・・・となったら今日は児玉さんですよね。(笑)

日曜日の午後、家にいるときはつい見てしまう番組。
小学校? 中学校?
物心ついたころには、アタック25を見てました。

クイズはもちろん、「パネル」が少年心に突き刺さりました。(笑)
クイズができれば勝てる・・・ってわけでなく、数問答えただけで勝てる可能性がある・・・ってあたりがツボに入ったんだと思います。

生意気にも、「この人、パネルの取り方下手だなぁ」とか、「ここで答えちゃダメなのに」とか、ブツブツ言いながら見てました。(笑)

ウルトラクイズもそうですが、アタック25も自分が好きで見ていた番組。
そのゲーム制作に携わることになるとは夢にも思いませんでした。

アタック25といえば、児玉清さん。
PC版、PS版、そして、PS2版と大変お世話になりました。

特に収録。

過去に放送されたビデオを研究し、原稿作成。
それだけでもかなりの量。

いやな顔一つせず、丁寧に御対応くださりました。

そして、アドリブも。
原稿を見て、「これはどんな時に流れる台詞ですか?」との質問に、意図を答えると、「それじゃあ○○のほうがいいね。もう1パターン録ろう」と。

臨場感溢れる良い台詞がたくさん収録できたのは、児玉さんのおかげです。
どんなときも、ピシっとしていて、姿勢もよく、言葉も丁寧。
冷静沈着。

いやぁ~、かっこいいです。ホント。

Kodama
↑ちょっと前に大阪 朝日放送さんにお伺いした際にいただいた「しおり」。

あ、そうそう。
PC版、PS版はF社で制作。
しばらくして、D社でPS2版を制作したわけです。

PS2版の制作にあたって、数年ぶりにお会いしたのですが、名前を覚えていてくださったんです。
まぁ~、確かに変わった苗字ではありますが、これはうれしかったですねぇ。

ますます、かっこいい!!
ユーモアもあるし、ダンディだし、すごく周りに気を使われる方だし、ホント完璧。

以前書いたとおり、番組のゲーム化については難儀ではありましたが、児玉さんともお仕事御一緒させていただき、苦労した甲斐がありました。
http://mjkozou.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/21_25pc_2fa0.html

田淵幸一さん、福留功男さん、児玉清さん・・・と、自分の好きな方と仕事ができた私は幸せ者です。

大好きな CHAGE and ASKAとの「お仕事」は、無理かなぁ。(苦笑)
どんな仕事でもいいから、死ぬまでには実現させたいなぁ。ホント。

M.J.KOZOU



|

« Man and Woman .07 "福留功男様"。 | トップページ | ボクラのカケラ .65 "team-digi"。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527206/20504169

この記事へのトラックバック一覧です: Man and Woman .08 "児玉清様"。:

« Man and Woman .07 "福留功男様"。 | トップページ | ボクラのカケラ .65 "team-digi"。 »