« ボクラのカケラ .68 "クイズゲーム"選択肢について。 | トップページ | ボクラのカケラ .69 "携帯サイト"について(その1)。 »

Man and Woman .10 "田淵幸一様"。

Man and Woman .10 "田淵幸一様"。

前にも書きましたが、私のメジャーデビュー作"やじうまペナントレース"でお世話になった方。

このゲームの監修をしていただきました。

※やじうまペナントレースについては、↓コチラや、
http://mjkozou.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/08_9215.html
※↓コチラを御覧ください。
http://mjkozou.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/02_3c88.html

当時は、チーム名や選手名に実名を使うことはできず、全て「仮」のもの。
しかしながら、ゲームの中身は本格的だ・・・と、当時は思っていたこともあり、本格的であるお墨付きを・・・と考え、プロ野球選手、もしくは、OBの方に監修していただこうと、話が進んでいきました。

もちろん、私は学生でしたから、V社の方々が動いてくださったわけですが、人選には拘らせていただきました。(笑)

今だから言えますが、候補としていろんな人の名前が出ました。
球団「G」のアノ人とか、アノ方とか。
お世話になったO氏が「G」ファンなので、G関連の候補者多数。(笑)

5、6人に絞られたわけですが、私の希望は田淵幸一様。
小さい頃からファンだったので。

小学校3年で野球を知り、プロ野球を見るようになりました。
住まいは静岡ってこともあり、テレビは巨人戦が多かったんですが、阪神 - 巨人戦を見ていて、タイガースの縦縞のユニフォームと、その試合で本塁打を打った田淵捕手を見て、阪神ファン、ならびに、田淵ファンになりました。

田淵さんの本塁打って、放物線を描いた大きな、大きな本塁打だったんです。
放物線本塁打に憧れました。

この憧れの人とお仕事できるチャンス。
学生の身ながら、第一候補 田淵幸一を譲らず、結果的に田淵さんに監修していただくことになりました。

お逢いする前日、緊張で眠れませんでした。
ホント。

憧れの人に逢える・・・。
ホント、幸せ者ですよね。

Tabuchi

以下、余談。

田淵さんが現役時代、静岡草薙球場で大洋 - 阪神戦が行われました。
めったに見ることができない「阪神」。
親に頼んで見に行きました。

・・・が、田淵さんは前日の死球のため欠場。
ショックでしたねぇ。
親の前では強がっていましたが、泣きそうなくらいショックでした。(笑)

しかし、その試合で、掛布内野手を見たんです。
詳しくは覚えていませんが、活躍したんですよねぇ。
ハツラツとしたプレーを見て、彼のファンになりました。

そんなこともあり、田淵さんが阪神を去っても、阪神ファン、掛布ファン。
もちろん、今だに、熱狂的な阪神ファンです。

・・・掛布雅之様とお逢いすることになったら?
もちろん、前日、寝られませんね。

M.J.KOZOU



|

« ボクラのカケラ .68 "クイズゲーム"選択肢について。 | トップページ | ボクラのカケラ .69 "携帯サイト"について(その1)。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527206/20712837

この記事へのトラックバック一覧です: Man and Woman .10 "田淵幸一様"。:

« ボクラのカケラ .68 "クイズゲーム"選択肢について。 | トップページ | ボクラのカケラ .69 "携帯サイト"について(その1)。 »