« ボクラのカケラ .76 "アメリカ横断ウルトラクイズ"PS2版 石切山レポートの話。 | トップページ | ボクラのカケラ .77 "「U」という会社"。 »

PRIDE .03 "モチベーション"。

PRIDE .03 "モチベーション"。

モチベーション【motivation】

(1)動機付け
(2)動機や意欲を与えること。刺激。熱意。
〔商品購入の動機や,仕事や試合のやる気などをさしていう場合が多い〕

三省堂提供「デイリー 新語辞典」より

正直なところ、T社に移籍するまで、触れることのなかった言葉。

仕事にしろ、勉強にしろ、「やらされている」では、能率も効率もあがらないのは明らか。
いかに自ら「やろう」と思うか。

T社は、そんなことを真剣に、何度も何度も、深く討議、議論している会社でした。

結局、「モチベーション = お金」みたいに考えるところが色濃い各制度。
それが功を奏してか、良いか悪いかは別にして、結果的には殆どの社員が「やらされている」ではなく、「やろう」の意識のもと、仕事をしていたのは事実です。
(今、どうなっているかはわかりませんが・・・)

私も真面目にいっぱい働きましたよ。(笑)
でも、きれいごとではなく、「お金」がモチベーションでなかったのは確かなんですよねぇ。
何がモチベーションで、あそこまで働けたんだろう。

仕事が面白かったから?
いやぁ~、結構、辛かったしなぁ。

自分のことながら謎です。(笑)

幸いなことに、私自身、仕事を「やらされている」ってのは、F社、D社、T社、あとV社と振り返っても、全体の10%ほど。
残りの90%は、「やろう」、「やりたい」、「やっちゃおう」でした。

この実体験からか、今、上から押し付けた仕事の「依頼」は極力避けたいんですよねぇ。
「やらされている」になっちゃうので。

モチベーションがお金でも名誉でも地位でも、顧客満足度でも、何でもいいんです。
ただひとつ、仕事は受動的ではなく、能動的。

理想が高いのはわかっているし、会社組織として、そんなきれいごとじゃ成り立たないのもわかっているのですが・・・。

M.J.KOZOU

|

« ボクラのカケラ .76 "アメリカ横断ウルトラクイズ"PS2版 石切山レポートの話。 | トップページ | ボクラのカケラ .77 "「U」という会社"。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527206/20981420

この記事へのトラックバック一覧です: PRIDE .03 "モチベーション"。:

« ボクラのカケラ .76 "アメリカ横断ウルトラクイズ"PS2版 石切山レポートの話。 | トップページ | ボクラのカケラ .77 "「U」という会社"。 »