« Man and Woman .11 "平山あや様"。 | トップページ | ボクラのカケラ .74「実現しなかった企画」(その7)。 »

THE TIME .11 "PostPetTypeLand 打モモ"渋谷109スクエア。

THE TIME .11 "PostPetTypeLand 打モモ"渋谷109スクエア。

発売を記念して、発売直前イベント「PostPet TypeLand 打モモ 大運動会 in Shibuya 109」を10月7日、8日(2000年)に渋谷109スクエアで開催。

渋谷109前のコーナーのところです。
道路に挟まった三角形に尖ったところ。(笑)

懐かしい。
もう、8年近く前の話。

それまでにも、F社で東京ドームシティでのイベントや、Macworld等、いくつかイベント的なものには出展、ブースを構えた経験もありましたが、渋谷109スクエアのような晴れやかな(笑)場で、本格的なイベントは初。
もちろん、費用もケタ違いってことで、物理的な準備はもちろん、精神的な準備も大変でした。

109_1

流石に休日(連休)の渋谷。
すごい人通り。

閑散としているなぁ~と心配していると、数人が立ち止まり。
数人が立ち止まると、それにつられて人が集まってくる。
交差点ってこともあり、時には道に溢れるほどの人だかりも。

特に、夕方から夜にかけてはかなりの人に立ち止まっていただき、プレイしていただいたり、イベントに参加していただいたり。

知人、友人、取引先等、多くの知り合いも駆けつけていただき、うれしいやら、はずかしいやら。

イベント開催を知っていてわざわざ来ていただいた方。

たまたま渋谷に来たら、109前で何かやっている。
覗いてみたら石切山がいた~って感じで、たまたまイベントに遭遇した方。

偶然、十数年ぶりに再会した方。

いずれにしても、こういったイベントで知り合いの顔を見られるのはうれしいものです。

109_2

タッチ & トライコーナーはもちろん、タイピング早押し名人との対決や、モモとの綱引き(運動会にちなんで、実際に綱引き)等、催し物も多彩。

テレビの取材、雑誌の取材もあり。

ここまでやって、ここまでお金をかけて、ソフトが売れなかったらまずいなぁ~と心配しつつ、イベント終了。

心配された雨が降ることもなく、イベント日和。
トラブルもなく、良いイベントでした。

スタッフ(社内外)もメチャメチャ精力的、協力的で、イベント終了時の挨拶では涙を流しそうになりました。
ホント。
(結局、流さなかったけど。(笑))

109_3

今でも、渋谷109前でのイベントを見かけるたびに、当時のことを想い出します。
二度とこんな経験、味わえないんだろうなぁ。

良い経験をしました。

"打モモ"については、↓コチラも御覧ください。
http://mjkozou.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/10_postpettypel_20b0.html

M.J.KOZOU



|

« Man and Woman .11 "平山あや様"。 | トップページ | ボクラのカケラ .74「実現しなかった企画」(その7)。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527206/20950709

この記事へのトラックバック一覧です: THE TIME .11 "PostPetTypeLand 打モモ"渋谷109スクエア。:

« Man and Woman .11 "平山あや様"。 | トップページ | ボクラのカケラ .74「実現しなかった企画」(その7)。 »