« PRIDE .07 "嘘と冗談"。 | トップページ | 僕はMUSIC .05 "SAY YES"。 »

ボクラのカケラ .102 "アタック25とダグアウトの微妙な共通点"の話。

ボクラのカケラ .102 "アタック25とダグアウトの微妙な共通点"の話。

PC、PS、PS2でリリースさせていただいた"アタック25"。
PS、PC、PS2でリリースさせていただいたプロ野球シミュレーション"ダグアウト"。

この2タイトルには、微妙な共通点があります。

それは「無念 + 後悔」。

いや、どのタイトルも関係者各位、私のわがままに対応していただき、感謝しています。
ホント。

しかしながら、企画段階から考えていたものの、実現できなかった企画があります。
「観客の動き」です。

"アタック25"では、回答者の後ろに応援団(観客)がいますよね?

At

野球中継でも、センターからの視点で、ピッチャーの背中越しに、打者、捕手、審判。
そして、バックネット超えて観客。

Dw1

共に、観客の動きに拘りたかったんです。

例えば、"アタック25"の場合、回答者の回答に頷いたり、喜んだり、残念がったり。
時には、小さな子供が泣きだして、アタックチャンスのタイミングでその子供と親が観客席から消えていたり。(笑)

"ダグアウト"では、観客が通路に降りてきて「Vサイン」。
携帯で話をしながら、カメラに向かって手を振ったり、今だったら、携帯でワンセグ見ながら観戦・・・とか。

ゲームに直接関係ないところではありますが、こんな「遊び」を仕込みたかったなぁ。

どちらも、開発期間、開発費共に余裕がなく、実現できませんでした。

フリーソフト制作時みたいに、自分で画像も作り、自分でプログラミングしていれば、数日寝ないででも実現していたと思うんですけどねぇ・・・。

"アタック25"については、↓コチラや、
http://mjkozou.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/15_25pc_e231.html
↓コチラや、
http://mjkozou.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/17_25ps_ff5f.html
↓コチラを御覧ください。
http://mjkozou.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/35_25_04b2.html

"ダグアウト"については、↓コチラや、
http://mjkozou.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/21_99_1fd8.html
↓コチラを御覧ください。
http://mjkozou.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/21_win_6caa.html

M.J.KOZOU



|

« PRIDE .07 "嘘と冗談"。 | トップページ | 僕はMUSIC .05 "SAY YES"。 »

コメント

PS2版アタック25に関して言うなら、オプションとして「応援団の人数」があったら、いろいろと試し放題だったかもしれません。確か相当な数(60人くらい呼べるという都市伝説を聞きました)を局のお金で呼べるとの噂ですので、それを見てみたかった気もします。

大量に呼んだ時は、正解時の拍手がやけに大きいとか……。

投稿: QQRAL | 2008.08.16 15:30

QQRALさん、コメントありがとうございました。

「応援団の人数」は面白いですね。
構成人員(お年寄りが多いとか、同僚が多いとか)も選べるといいかも。

>大量に呼んだ時は、正解時の拍手がやけに大きいとか……。
これもいいですねぇ。

こんな「遊び」満載のゲーム、作ってみたいものです。

M.J.KOZOU

投稿: M.J.KOZOU | 2008.08.18 11:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527206/22497286

この記事へのトラックバック一覧です: ボクラのカケラ .102 "アタック25とダグアウトの微妙な共通点"の話。:

« PRIDE .07 "嘘と冗談"。 | トップページ | 僕はMUSIC .05 "SAY YES"。 »