« THE TIME .24 "V社での仕事"の話。 | トップページ | Man and Woman .31 "久保恵子様"。 »

ボクラのカケラ .106 "クイズゲーム問題文音声収録"の話。

ボクラのカケラ .106 "クイズゲーム問題文音声収録"の話。

PC版"ウルトラクイズ"、"高校生クイズ"では、さすがにクイズ問題を音声で出題することはできませんでしたが、PC版"100万円クイズハンター"、PC版+PS版"アタック25"あたりから、クイズゲームのクイズは音声で出題が、当たり前のようになりました。

これが大変なんですよ~、ホント。

当然、1問、1問、スタジオで音声収録していくわけです。

ゲームによっては、数千問の収録。
この過酷な収録に、いろんな方の御協力を得ました。

Marukawa

国会議員になられた丸川珠代さん、相馬宏美さん、沢木美佳子さん、浜田賢二さん等。
(PS2版"ウルトラクイズ"では、福留功男に第一問用問題を数百問お願いしました。)

Digi02

みなさん、事前に予習されていたこともあり、収録はスムーズに進行しました。
この「予習」にどれだけ救われたことか。

Digi02

とはいえ、かなりの物量。

Soumagif

間違いがあったはいけない・・・と、関係者神経尖らせての収録は大変ヘビーなものでした。

収録も大変でしたが、その後のデータ化もそれぞれ音楽を担当していただいたスタッフは苦労していました。

苦労は多かったですが、やっぱり、クイズの出題は音声がいいですよね。
ホント。

M.J.KOZOU



|

« THE TIME .24 "V社での仕事"の話。 | トップページ | Man and Woman .31 "久保恵子様"。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527206/22819227

この記事へのトラックバック一覧です: ボクラのカケラ .106 "クイズゲーム問題文音声収録"の話。:

« THE TIME .24 "V社での仕事"の話。 | トップページ | Man and Woman .31 "久保恵子様"。 »