« THE TIME .28 "BMW X3"。 | トップページ | ボクラのカケラ .115 "のりピー & あだむ君"の教訓をタイピングソフトに。 »

ボクラのカケラ .114 "アメリカ横断ウルトラクイズ"(PS2版) iモード対応の話。

ボクラのカケラ .114 "アメリカ横断ウルトラクイズ"(PS2版) iモード対応の話。

PS2版"ウルトラクイズ"では、PS2のiモード機能に対応しました。
(iモードだけでなく、プリンタ、デジカメ等いろいろ、盛りだくさん。(笑))

今日は、この「iモード対応」の話。

このiモード対応ですが、PS2と携帯(docomo)を接続し通信すると「クイズが増える」機能。

はい、嘘偽りなく、クイズが増えました。(笑)

iモード端末を通じて、クイズ問題データを送信していると思われた方が殆どだと思いますが、実は、違うんです。

Ups2_1

クイズ問題については、全てROMに収録済で、「ゲームに使っていいよフラグ」を通信で送信していました。

わかりにくいと思うので、ちょっと具体例で説明しますね。

例えば、全部で10,000問あったと仮定。

(1)ROMに10,000問収録しておく。(つまり全問題収録しておく)
(2)このうち、9,000問は購入直後出題されるように設定。
   逆の言い方をすれば、1,000問は「出題してはいけない」に設定。
(3)iモード通信により、(2)で「出題してはいけない」に設定しておいた1,000問を「出題しても良い」に変更。
(4)9,000問が、10,000問に増える。
   つまり、「クイズが増える」・・・と。

もちろん、当初は、単純に追加クイズ問題データを通信で送信することを考えましたが、データ通信量(パケット代)、出題履歴管理、データ保存等、いろんな問題が発覚し、上記方法に変更しました。

我ながら、苦肉の策ではありましたが、妙案でもあったと自負しています。(笑)

この機能を逆手にとって、後からクイズ問題によっては「出題してはいけない」に逆設定することも可能にしたわけです。

クイズ問題って、時事的なものも少なくなく、答えが変わってしまうものがありますよね?
つまり、ゲーム発売後、答えがかわってしまった・・・とか、答えが間違っていた・・・とか、明確になった場合に、新規クイズの追加と共に、クイズの削除。

この削除機能に魅力を感じ、予定通り、iモード対応を行ったわけです。
これがなければ、最初から、収録問題全て「出題しても良い」にしておけばいいわけですからね。

実際、1、2問、iモードの通信により、「出題してはいけない」に変更しました。
正解が変わってしまった問題があったんじゃなかったかなぁ。(記憶がアヤフヤ)

ユーザの方には、「その時点で誤っているクイズ」が削除され、大量のクイズが追加されましたから、iモード通信のメリットはあったと思います。

遊んでいて、「間違った問題」が出題されたら、萎えちゃいますしね。

Ups2_2

クイズって生き物だと思うんです。
いつ何時、答えが変わるかわからない。
各種名称が変わってしまうかもしれない。
事実が変わってしまうかもしれない。

また、クイズゲームだったら、その時々に話題の事柄、キーワードに関するクイズも追加したい。

今だったら、web経由でなんとでもなりそうですが、昔は大変だったんです。(笑)

M.J.KOZOU

|

« THE TIME .28 "BMW X3"。 | トップページ | ボクラのカケラ .115 "のりピー & あだむ君"の教訓をタイピングソフトに。 »

コメント

そのような手法だったのですか。恥ずかしながら、完全に誤解をしておりました(iモードで問題がダウンロードされてくるものとばかり)。素晴らしいアイデアだと思います。

それにしても、このiモード対応が「大昔」……隔世の感があります。

投稿: QQral | 2008.09.26 06:30

QQralさん、コメントありがとうございました。

雑誌社の取材等でも、iモード通信で問題が送信されてくる・・・と、嘘を言わないよう、言葉使い、表現方法に苦労しました。(笑)

おっしゃるとおり、今や、iモード対応は大昔の事ですね。
ホント。

M.J.KOZOU

投稿: M.J.KOZOU | 2008.09.27 15:16

数年前にDSで出た某大作RPGの「追加シナリオ配信」も実はこの方法に近いシステムらしいですね。最初から入ってたという…

投稿: 通りすがり | 2010.11.03 16:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527206/23404506

この記事へのトラックバック一覧です: ボクラのカケラ .114 "アメリカ横断ウルトラクイズ"(PS2版) iモード対応の話。:

« THE TIME .28 "BMW X3"。 | トップページ | ボクラのカケラ .115 "のりピー & あだむ君"の教訓をタイピングソフトに。 »