« ボクラのカケラ .114 "アメリカ横断ウルトラクイズ"(PS2版) iモード対応の話。 | トップページ | THE TIME .29 "岩松中学校 卓球部"。 »

ボクラのカケラ .115 "のりピー & あだむ君"の教訓をタイピングソフトに。

ボクラのカケラ .115 "のりピー & あだむ君"の教訓をタイピングソフトに。

F社時代、エディテインメント(教育系)タイトルを、3本リリースしました。

・のりピーのともだち100人できるかな?
・のりピーの数字の星の大冒険
・あだむ君の大冒険 九九島の巻
http://mjkozou.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/05_cc47.html

Noripi2gif

経験を積んだこと、御購入いただいた方々から様々な感想や意見を頂戴したこと等により、ともだち100人よりも数字の星。
数字の星よりも九九島・・・と、内容もクオリティも上がっていると思います。

Noripgif

御購入いただいた方々からの御意見は、大変参考になりました。
もちろん、ついムッとしてしまいそうになる手厳しいお言葉もありましたが(苦笑)、都度都度、新作制作の際には参考にさせていただきました。

Kukugif

九九島を制作した際、ちょっとした記者発表を実施しました。
大々的、派手なものでなく、簡易的なもの。

Kaikengif
↑記者発表の模様。のび太みたいな眼鏡が時代を感じさせます。(笑)

この時、ある記者の方の質問が厳しかった、厳しかった。
子供向けなのに、何故、○○は××になっているのか。
教育目的であれば、△△は□□であるべきではないか・・・等。

どれもこれも、的を得ているものばかりで、回答に困ること多々。
その場では、かなりムッとしましたが、あとから冷静になって考えれば、参考になることばかり。

ホント、参考になりました。

会社に戻って、対応/改善できるところはすぐさま対応したのを覚えています。

そんな経験を活かしたのが、"打モモ"、"打モモも"、"デジモンタイピング"等のタイピングソフト。
子供にも遊んで欲しかったので、かなり神経を使ったつもりです。

出題分にルビふったり、「おこさまモード」なる子供用モードを搭載したりは、その最たるもの。

結果、いくつかの小学校に"打モモ"、"打モモも"が教材として導入されましたし。

何事も経験・・・ですね。

「耳が痛い話」ほど、実は、後々役に立つのかもしれません。

M.J.KOZOU

|

« ボクラのカケラ .114 "アメリカ横断ウルトラクイズ"(PS2版) iモード対応の話。 | トップページ | THE TIME .29 "岩松中学校 卓球部"。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527206/23408121

この記事へのトラックバック一覧です: ボクラのカケラ .115 "のりピー & あだむ君"の教訓をタイピングソフトに。:

« ボクラのカケラ .114 "アメリカ横断ウルトラクイズ"(PS2版) iモード対応の話。 | トップページ | THE TIME .29 "岩松中学校 卓球部"。 »