« THE TIME .30 "HR-V"。 | トップページ | Man and Woman .30 "永谷脩様"。 »

僕はMUSIC .07 "晴天を誉めるなら夕暮れを待て"。

僕はMUSIC .07 "晴天を誉めるなら夕暮れを待て"。

ASKAの曲。
最初タイトルを見たとき、なんて長いタイトルなんだろうって思いました。(笑)

Aska

どうやら諺としては、「晴天を誉めるには、まず日没を待て。 」が正しいようで、

今、晴天の空を見て最高の天気だと喜ばず、日没後にゆっくり振り返ればいい。
「今が最高」と満足せず、更に上を目指して進もう。

・・・ってのが、意味らしい。

楽曲と共に、この諺も好きになりました。

ちょっとしたことで喜んでしまいがちですが、喜んでばかりいられないトラブルが発生するかもしれない。
喜んで満足してしまうことで、「それ以上の可能性」を自ら潰してしまうかもしれない。

何事も即座に一喜一憂せず、少し冷静に、長い目で見るように心がけるようになった気が。(笑)

「晴天を誉めるなら夕暮れを待て」、いい言葉です。

M.J.KOZOU



|

« THE TIME .30 "HR-V"。 | トップページ | Man and Woman .30 "永谷脩様"。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527206/22818693

この記事へのトラックバック一覧です: 僕はMUSIC .07 "晴天を誉めるなら夕暮れを待て"。:

« THE TIME .30 "HR-V"。 | トップページ | Man and Woman .30 "永谷脩様"。 »