« ボクラのカケラ .125 "漢字入力(日本縦断ウルトラクイズ)"の話。 | トップページ | ボクラのカケラ .126 「実現しなかった企画」(その18)。 »

THE TIME .31 "クイズ研究会"。

THE TIME .31 "クイズ研究会"。

大学の時、クイズ研究会に入りました。
そもそも、高校生の時からアメリカ横断ウルトラクイズに憧れていたわけで、大学に入ったら出場しよう・・・と考えていましたから、クイズ研究会への入部は自然なこと。(笑)

Daigaku

ところが、クイズ研究会とは名ばかりのものでした。

もちろん、毎日、毎日、クイズをやったり、作ったり、研究したり・・・と、クイズ漬けの毎日を期待していたわけではありませんが、クイズの「ク」の字がない。

「ここ、クイズ研究会ですよね?」と聞きたくなるほど、「クイズ」が現れない部でした。

集まってソフトボールやったことぐらいしか思い出がありません。
ホント。(苦笑)

当時は、名ばかりの「クイズ研究会」でした。

そんなこともあり、大学の時に「クイズ研究会」に在籍していた・・・って言いたくないんですよね。
だって、クイズの研究なんてやってませんから。(笑)

卒業して数年後、学園祭へ。
クイズ研究会が何かやっている・・・ってことで訪ねてみると、一般人参加型の100万円クイズハンターをモチーフにしたクイズ大会。

勢いで参加し、子供たち相手に賞品ほぼ総取り、優勝して帰りました。
勝負事ですから、相手が女子供であろうと、手は抜きません。(笑)

優勝賞品は、学際で行われる森高千里のLIVEチケットだったかなぁ。

私が在籍していた頃とはガラっと変わって、クイズ研究会らしいクイズ研究会になっていたことに感心しました。

M.J.KOZOU

|

« ボクラのカケラ .125 "漢字入力(日本縦断ウルトラクイズ)"の話。 | トップページ | ボクラのカケラ .126 「実現しなかった企画」(その18)。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527206/24176659

この記事へのトラックバック一覧です: THE TIME .31 "クイズ研究会"。:

« ボクラのカケラ .125 "漢字入力(日本縦断ウルトラクイズ)"の話。 | トップページ | ボクラのカケラ .126 「実現しなかった企画」(その18)。 »